2022-08-23

珈琲巡旅〜表参道、原宿〜

何年振りだかわからないくらい久しぶりに原宿に降り立ちました。

せっかく都会に来たのだからコーヒー屋さんどこかしら行きたいなと思ってGoogle先生に尋ねてみると出るわ出るわ。

東京はお店が多すぎて逆に絞れない、、

でもそんな中から気になってたお店の名前発見!

それがこちら

【KOFFEE MAMEYA】

http://koffee-mameya.com

このお店、看板も何もないんです。

引き戸を開けると椅子なんて何もなくてカウンターがあるだけ。

珈琲屋さんとは思えないような佇まい。

洗練されまくった薬屋さんみたいな感じ。

スタッフさんたちも白衣着てるし。

ここのお店は自家焙煎じゃなくていわゆるコーヒー豆のセレクトショップ。

お店の人が選んだ全国、そして世界のロースターさんの豆がずらっと並びます。しかもどれもかなり質の高い豆ばかり(お値段もなかなかです)。

何種類くらいあったかな。多分20種類かもっとあったかな。かなりの種類がありました。

どれがいいかな〜と選んでいると知識が豊富なスタッフさんが丁寧にどの豆がいいかヒアリングをしてくれます。

私は味の好みというよりはいつも勉強の為に他のお店のコーヒーを飲んだり豆を買ったりするクセ(?)があるのでせっかく好みを聞き出そうとしてくれたのに全く聞かずに違うもの選んでごめんなさいw

私が選んだのはこれ。

ONA coffeeというオーストラリアのお店のコーヒー豆。

2015年のWBC(ワールドバリスタチャンピオンシップ)で優勝したササ氏のお店。(ごめんなさい知りませんでした)

このササ氏、今コーヒー業界で流行りまくってるアナエロビックファーメンテーションの生みの親的存在なのですね。

全く知らずにコーヒー豆買ってた。ラッキー(笑)

https://www.and-kalita.com/specials/koffeemameya

そうそう、このKOFFEE MAMEYAさん、数年前にリニューアルというよりか、新たに一新したお店なんです。

前のお店の名前はOMOTESANDO KOFFEE。
結構前にそういえば来たな〜というのを思い出しました。

その時のブログがこちら↓

https://ameblo.jp/cafe-fukumiya/entry-11764804727.html?frm=theme

懐かしい!

買ってきた豆はラズベリーキャンディという何ともラブリーな名前のブレンド。

ネーミングで買っちゃうよね!耳からして美味しそうだもん。

エチオピアのウォッシュド、ナチュラル、アナエロビックのブレンドだって。

飲んでみると確かにラズベリーキャンディ!

華やかで甘みが強くてアナエロビックとナチュラルの合わさった複雑なフレーバーがふわっと鼻を抜けました。

なるほどね〜なるほどね〜ふんふん。こりゃ美味しい。

—————————————————————

せっかく東京に来たんだしもう一軒くらいということで来てみました老舗(?)の有名店。

【Double Tall Cafe】

https://doubletall.com/store_harajuku/

20年くらい前のエスプレッソの流行りの走りのお店といっても過言ではないのでは。

ずーっと行ってみたいなーとは漠然と思っていたんだけどなんか足が向かなくてずっと行きそびれてたお店。

今回もここを目指したわけじゃなくて原宿の千疋屋に入ろうかと思ったんだけど、あまりのケーキの高額さにびびってこっちを選んだというとても失礼極まりない選択、、

こんな原宿の一等地で30年近くもお店やってるんだからすごいな〜

昔よく雑誌とかにも出てて憧れのお店だったんですよ。あんな失礼な選択してますが、、

私はレモンコーヒーなるものをチョイス。

エチオピアのナチュラルのアイスコーヒーにハチミツかなんかに漬けたレモンが入っているのか、もしくは普通のレモンの輪切りとすこしのガムシロが入っているのか、ちょいとだけ砂糖の甘さのある浅めのアイスコーヒーでした。爽やか。

ラテも綺麗〜

1番の印象は、狭い店内満席なのに社長が店内で打ち合わせして席を潰してるところに突っ込みたかったですψ(`∇´)ψ

何か事情があるのかもしれないけど(笑)

—————————————————————

おまけ動画。ダブルトールカフェで席が空くのを待ってた時に撮ったタイムラプス

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。